2021年03月08日

CSS入門:HTMLとスタイルシートだけを覚えれば利益が得やすい【SVG画像の作成方法付き】


CSSで色を変えられるSVG画像とPNG画像の拡大例


HTMLとスタイルシートだけを覚えれば
利益が得やすい店や中小企業などの
ホームページ作成依頼を受けられる


プログラミング案件は
意外と面倒なわりに儲からない

 CSS(参照)とは段階スタイルシートの略で、 2021年現在はHTML5とCSS3が出来ないと、仕事を発注しないというのが現実だろう。反対に言えばこれらとJavaScript以外はあまり必要とされない。

 なぜなら世の中は中身よりも見た目なのだ。「だがアニメーターなどは年収が250万円ほどと儲からないではないか!」という意見もある。

 それはサラリーマンで決定権を握られているからだ。儲からないプログラマーもこれで会社に所属していたら儲からずに疲弊する。

 今の時代はネットで個人で優れていれば儲かる時代だ。ただし見た目の良さや面白さなどが圧倒的な力がある。

 だから真面目なプログラミングは注目されずに儲からない。真面目というか従順では人生は大損する。みんなや年上の言う事は無視した方が安全だ。

 プログラミングが出来ると凄いと思っているのは、PCも使えない無知な老人らだ。だが一番安全に儲かるのは、こういう無知な大企業の老人管理職から仕事をもらうと、 ケチって8割完成しても気分でタダ働きなドタキャンをする。これを回避する方法は1つだけしかない。それは⋯


独自性があるブランディングか
投資をするしか生き残れない

 ブランディングとは自分をブランド化する事だ。これは今までのように恥だと思い、見栄を張った目立たないシックな事だけをしても儲からない。

 或いはギャンブルだと思う投資をしなければ、いつまで経っても資金は増えないし、少し増えても物価の上昇で金の価値は減る。

 ただし奇を狙った雑な事をしている動画配信者などが多くいるが、現代は高度な技術と多くの知識を持つ本物のプロしか生き残れない。

 また社長の顔をホームページなどで出しているのは良いのだが、つまらない話をしているのが多すぎる。社長は客が好みそうな趣味の物凄く詳しいオタクだとした方が良かろう。



SVG+WebPとHTML+CSSこそ
多数の人が見る最重要なフロントエンドだ

 HTMLはページ構造を定義し、CSSはSVGという編集可能で線が綺麗なベクター画像も装飾をし、WebPは集客で重要な検索大手のグーグルが開発なので写真で使う。

 今の時代は特にCSSとJavaScriptのライブラリーとSVG画像でアニメーションを作るなどの、物凄く芸術的な表現をするオタクでなければ、客は興味を持たないので儲からない。

 フロントエンドとはプログラマーからするとJavaScriptなどの事を指すが、一番重要なのは動きではなく写真などの見た目だ。また多くの人は検索して見るので、大事なのは題名とキャッチコピーだ。

 会社などでまず大事なのは当然社名で、最近は昔のようにカタカナ英語よりも、日本語の方が注目されている。カタカナ英語の社名や商品名は、ここ数十年で飽きるほど増えた。

 SVGは図形なベクター画像なので写真と違い、いくら拡大しても線がギザギザにならずにキレイだ。またSVG書類は無料のテキストエディタやドローイングソフトで修正や、CSSでSVGの色を文字で指定が出来るので便利だ。

 本ページの一番上のナビバーはCSS+HTMLを使って作りJavaScriptなどは使っていない。左上の「株式会社や店サイトの作り方」とは仮名の会社なSVGの使用例で、SVGは他のベクター書類と違いWeb画像として使用できる。以下の画像はSVG書類をPNG書類にエクスポートし、横幅が約388pxの書類をHTMLで600pxに拡大してみた。

ベクター画像は「ドローイング・図形向き」 SVG 書類▼

続き
posted by 城神YU at 11:30| Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

検索上位に上がりやすくするには検索やSNSなどの大手に準拠した方法で作る

webp_logo_46_n.png

 WebP(参照)とは検索大手のGoogleが開発し2010年に出来た画像形式です。主に従来多く使われていたのは写真や水彩画などはJPG(JPEGの方が正式ですがマイナーな表記です)で、アニメ絵な面塗りしかないイラストなどはGIFでした。しかし両方の良い所を取った、新しい規格がWebPです。

 GoogleはJPGと比較して容量が25%~34%も軽くなると言っています。WebPはGoogleが開発した動画のWebMだと1フレームになります。Googleの動画形式という事は世界最大の動画サイトのYoutubeの標準という事です。

 またアニメなどには対応したらしいですが、印刷のCMYK(青赤黄黒)カラーには対応せず、3Dには将来対応する予定らしいです。一般人で印刷や3Dは、出版社やTV局の予算は高いですがリターンが少なさそうなコスパ能力からして、考えなくても良いでしょう。

 画像の容量が重いと読み込み速度が遅くなり、閲覧者の離脱が多くなります。自称アーチストの公式ホームページなどだと、昔の雑誌の表紙のような重たい動画がありますが、あれは元から人気がある有名人だから出来るのです。そして今は大量情報戦の時代です。


画像はどの形式を使用したら良いのか?

 ではWebPと従来からあるGIFとJPGは、どれを使用したら良いのでしょうか?それを以下で比較してみます。

続き
posted by 城神YU at 20:30| Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

Bootstarp入門:ブランド志向な老人の無知な発想の失敗例から学ぶ【IT大手でも間違いは多い】

「Bootstrap4でスマホとPCの画面を切り替えはしない方が良いが、スマホとタブレットはしょうがないので切り替えるのが妥当」なのだが、無知な老人の管理職などが勝手に決めつけるので、うまくいかない。

私や大手ブログサイトはスマホとPCのページは別にしている。スマホとタブレットは同じOSのandroidというエージェント情報なので切り替えるか、横に広いページレイアウトにしない。

団塊などは面倒だからとスマホとPCのページは一緒にしたがる。他にも大手SNSがBootstrapを使っているから使えと無知な管理職は言う。

動画配信者らBootstrapは保守しやすいというが、メンテナンスしづらい自作品は、そもそも未熟な物で、IT大手でさえ品質が良くない。

私なら崩れづらいtableタグを使い、多くの大手サイトがするような方法をしない理由は、IT大手でさえdiv class名が無駄に複雑で、スクレイピングな次世代サービスには不向きだ。

日本の大企業のWebサイト作成に対するニーズは2つに分かれる。それは①つ目は「有名なライブラリーを使い製作費は安くしたい」という無駄にケチなのと、②つ目は「製作費は高くても良いので独自サイトを作りたい」というマトモな少数の知識人だが、外国かぶれな自称成功者の技術未経験の営業マンは、これを自己流と決めつける。


例:横幅が約750px以上で左サイドバーになり、それ以下(スマホ縦サイズ)はサイドバーは下になる

続き
posted by 城神YU at 20:41| Comment(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版


このオンライン塾はプログラミングや投資や軍事防犯などを学び、今の反日的な状態を打破しようという令和の松下村塾!ブックマーク(お気に入り)のURLはhttp://sirokami.s205.xrea.comでお願いします。SNSなどでの連絡無しでの拡散は歓迎です。