2019年09月18日

ドローンや喫煙によるテロ・健康・経済被害対策を考えよう

韓国人が来日して、大阪で生粋の日本人を狙ったヘイトクライム(憎悪犯罪)な殺人未遂事件を起こしても、精神障害者なので実質無罪という事件が過去にあった。そして最近は京都でガソリン放火大量殺害事件だ。しかしTVアニメでは健康被害が多く、日本国内の火事の原因の毎年上位なのに、未だに喫煙シーンが多い。

このように世の中には数多くのリスクがあり、1つの要素だけで他の安全保障を否定するのは無意味だ。これは数多くの施設で、防犯ライブカメラと覆面と武装警備員が必要という事だ。パチンコなどは敵の軍資金になっているので禁止し、外国人のテロリストの入国も、厳しく検査するべきだろう。


サウジの石油施設を破壊した「軍事用ドローン」がスゴすぎ!
たった160万円でレーダー無力化

>これが一般化すると、何千億円もかけてイージス・アショアを
>作ろうなんていっても、ミサイル防衛は無力化される

なにこの「喫煙が有害だと言うけれど、自動車の排気ガスは有害」と喫煙擁護者が言う感じの無関係な物を持ち出す手法?これは喫煙・ドローン攻撃も自動車・核ミサイル攻撃も、違う手段で攻撃してくるので、様々な安全対策をしないと駄目という事だ。

反原発マスコミだって過去には、福島原発事故でこのような「多くの安全対策をしろ」と言ってきたではないか。しかし統計という客観的な科学からして、原発や自動車の排気ガスよりも喫煙や、非核化していると言うが、北朝鮮が未だに開発している核ミサイルの方が、圧倒的に人は死ぬという被害は段違いに大きい。

そもそも犯行声明を出したイランのテロリストは、ドローンで破壊したと主張してるけど、この規模になると巡航ミサイルかもしれない。そしてイラン政府の要人は、このテロ行為を擁護していた。そして中国は爆撃用ドローンや国民を大量殺害しているアフリカ諸国の政府に兵器を輸出している死の商人であり、タバコもシリアの利益になっていたのだが、左翼なマスコミはあまり報道しない。

マスコミは原油価格は1バレル61ドルあたりで15%も急騰したと言うが、過去のNY原油価格の最高値は147ドルで、今までが安い。そしてドル円は少し下落したが、十数時間で全戻ししプラ転してる。これは世界経済からして、大した事は無いと投資家などは見ているという事だ。

そしてこの事件は日本はアラブに頼りすぎは良くないので、電力などは南米などの石油や日本の領海にも多くある、海洋ウランも使える放射性物質があまり出ない核融合にしようという警鐘だろう。



【軍事ワールド】「空からのテロを防ぐ」ドローン迎撃システム、米海兵隊が実用化
>使い捨ての迎撃機
>当初は広大な海洋を偵察するためのもの
>安価な使い捨ての無人機として開発
>17年には6機による台風(ハリケーン)の監視に成功している
>米海兵隊のシステムは、SUV並の大きさの
>連携した車両2台に搭載できる小型システムで、迅速な配備が可能
>ドローンによるテロや犯罪を防止するため、今後は軍だけでなく
>警察や民間の警備会社にも、ドローンを“無力化”する
>システムの必要性が高まるとみられる

この記事は今から約1年2ヶ月前の記事だが、左翼マスコミなどと違って予想が当たっている。他にも日本の保守派が韓流な政治家に抗議デモをして、しばらく経ったら問題が表面化され、やっと韓流は隠しながらも報道し出した。また左翼マスコミは「トランプが大統領になったら株安・円高になる」と恐怖を煽ったが、大外れだ。

そしてこのドローン迎撃システム以外にも、妨害電波などもある。ドローン迎撃システムは今、困難している千葉などの台風被害も多少は防災できたかもしれない。少し前に日本も海兵隊制度を導入するという話があったが、ドローン攻撃だけでなく、台風防災などでも海兵隊制度は早く導入した方が安全だ。



トランプ政権、電子たばこの規制強化へーフレーバー付きの販売禁止
>学齢期の子供の吸引が急激に増えている状況を受け
>当局に介入を求める世論が強まっている
>ブルームバーグ氏はフレーバー付き電子たばこなどの禁止を
>支援する運動や資金提供を行っている

方や日本では「電子タバコは煙が出ない」と雑に言い張り、規制が進んでいない。日本のマスコミはタバコのCMをするのではなく、欧米のように禁煙支援をするべきだろう。米軍式なダイエットで禁煙しろと言うと、ネットの掲示板では匿名の書き込み者が、「喫煙とダイエットは関係無い」と言い張っていた。

しかし舌が辛くなるので甘いコーヒーなどをたくさん飲み太る。私も禁煙をしたら、暴飲暴食をしなくなった。経済絶好調なトランプ米国を見習って、禁煙し電子タバコなどの有害な商品を売っている国の関税は上げたり、受動喫煙などで被害を増やさないためにも、喫煙率や犯罪率が高い移民は制限した方が安全だ。



以上



令和元年 皇紀2679年(西暦2019年) 9月17日 著者:城神YU
posted by 城神YU at 10:00| Comment(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

【防災のレベルを上げろ】不謹慎厨の乞食になると儲からない

千葉の大規模停電 吉野家が販売車で牛丼を販売するも「無料じゃないのか」と批判ツイートも

関東を直撃し過去と比べかなりの被害を出した台風だが、今も千葉を中心に困難が残っている。しかしそこに便乗し何も考えずに有料批判をしている奴がいる。この手の無知な発言をしてる連中は、東日本震災の原発事故の時にもいた。

これは大きな隠れた被害は無視し、小さな被害だけを言い立てて、大きな普段の被害を隠すために、不謹慎だと連呼する中毒者だ。反原発なくせに大きな喫煙やパチンコでの被害は無視したりしている。しかし有料批判をしている奴こそ、被災者に寄付すれば良い。



台風被害で「吉野家キッチンカー」出動 「助かります」「ありがとう!」...称賛相次ぐ

東日本震災の頃からこのような対策をしているのに、有料批判をしている奴は無知としかいいようがない。そもそも外食産業というのは、低価格なので儲からない。たぶん1食700円ぐらいは取らないと赤字だろう。しかし客はデフレで慣らされ、この価格だと買いたがらない。

こういう状態からしてラーメン屋や寿司屋などの個人での外食起業は、かなり困難だ。高齢女性で安い食堂を経営し、毎月年金から5万円を自腹で出している、客にボランティアな人もいるほど困難だ。

無料や安値というのは他の誰かが負担しなければならない。国が教育費を無料化するという事は、関係が無い国民が税金で負担する事になる。これは選択が出来ない不公平だ。他にも無料化には問題がある。それは…



無料化の問題点と改善策

「無料化すると災害に遭っていない乞食が便乗して集りにくる」


ホームレスなどはその移動時間や労力が無駄なのに、炊き出しなどに遠方から集りにくる。今は人手不足なのだから、ホームレスが集まっている場所で、災害復興などの肉体労働などの人材確保な、求人募集をした方が良いだろう。

また被災者だとちゃんと確認できた後に寄付金をあげ、栄養が偏らない災害時に発送しやすい、レトルト食品などの企画や開発をした方が良い。炊き出しは特に暑い夏場だと、長時間放置すると食中毒などに遭う危険がある。しかしレトルト食品の消費期限というのは、開封しないと数年もある。

困難している人というのは、こういう知識が無い。生活保護支給でも、生活困難になった原因のパチンコという賭博中毒を、生活保護費という現金をもらうと、またしてしまう。

給食も同じだが、寄付は労働の対価で自由に使える物ではなく教育の1つである。もらったら自分の金だからと、自由に使わせろというのが図々しい。投資で儲かり金持ちになった人も、最初の頃は節約をしている人が多い。ギャンブルや浪費などはせずに、地道な事業に近い投資をしている。

そして昔より今は、給料も増えない時代なので、特に若者は物離れとマスコミが言い張っているような節約傾向だ。そこに昔からのレッテルで「災害時には若者がボランティアをしろ」という強制もしない方が良い。それよりも金持ちな高齢者がすれば良い。スポーツジムでは高齢者ばかりではないか。車でジムに行くなら歩け。

また他者の災害復興行為に文句を言っているアンチの引きこもりや、災害地で金儲けのために被災者に迷惑をかけているマスコミが、寄付などをすれば良い。マスコミはこういう時ほど太陽光発電を増やせと何も考えずに言う。しかし強風な台風なのに屋外の太陽光発電機は平気なのだろうか?

ちなみに屋外設置の洗濯機も倒れていた。私は前から言っているが、洗濯機を屋内に安全に設置できる住宅設計をした良い。服などを入れる家具スペースやTVを設置するスペースの方が無駄だ。服などは無駄に流行の服を買わないや、天井を欧州風に高くするのではなく、低くし天井に荷物を置けるようにした方が良い。

TVはPCなどで代用がきくのと、廃棄する時に物凄い労力がかかるので買わない方が良い。災害時対策というなら、TV受信機能付きのスマホを買えば良い。中古でさえ2000円という安値で買える。

そしてTVを買うなら冷蔵庫を2台買った方がマシだ。TVの評論家は冷蔵庫が2台は贅沢だと言い張っているが、1台故障した時でも食材は無駄にならないし、普段冷蔵庫外においているレトルト食品やお菓子なども食中毒対策で、冷蔵庫に入れた方が良い。ペットボトルなどを凍らせれば、災害時にもかなり役に立つ。

このように震災や台風などのたまにしか起きない大災害よりも、普段からの家電の寿命や、うかつなコンセントに足をひっかけて家電を故障させるなどによる困難も想定した方が良い。

例えばエアコンの室外機などは台風でも倒れる災害はあるが、普段でもエアコンを使わなくなる秋などは、室外機は銅などの貴重な金属が多くあり転売できるので、泥棒が増える。これは安値なダミーの防犯カメラを多数設置するしかない。

しかしネットの懐疑厨という防犯カメラを設置させたくないサヨクなどは、「ダミーはすぐにばれる」と言い張る。しかし故障したスマホなどを屋内からガラス越しに設置すれば良い。ガラス張りの建物というのは、今回の台風でガラスが割れ困難している。しかし私が提案しているのは、ごく一部にだけガラスを設置する防犯住宅だ。

そして本物のリアルタイムで撮影できる防犯カメラは、外側からは見えないマジックミラーにする事をお勧めする。こういう建築設計を知らない自称専門家が世の中には多すぎる。

不動産投資をしていれば分かるが、不動産以外でもメーカーというのは、災害対策までは利益を上げるためには考えていない。家電も同じで、例えば洗濯機などは外までは防水ではないのだが、無知な大衆は屋外設置をする。こういう事をしているアパートなどは、不動産投資でもあまり儲かっていないと思う。

これは株式投資も同じだ。これからのビジネスというのは、安全対策まできめ細かく出来ている者を、自分でちゃんとチェックするしかない。しかし足で調べるという精神論だけでなく、ネットで数多く調べるというデータベース指向も必要だ。

古臭いマスコミなどほど精神論のミクロな偏向主張をしている。今回の被災も確かに気の毒ではあるのだが、数は多くない。被害数に対しコストなどがかかりすぎ、多くの人が無用に負担する無駄な太陽光発電のような状況も避けた方が良い。

マスコミはなぜ電線地中化をしなかった?と言い張っているが、最近の政権は推進してきた。しかし左翼が細かいあらをさがし反対してきた。しかし今回の災害や過去の震災などからして、都会は電気が無いと物凄く混乱や経済的な被害もある。

これは多少コストがかかっても電線屋内化はするしかない。屋内化とは住宅などの壁などにも電線を設置するという、地下よりはコストがかからない方法だ。ちなみに太陽光発電にすると隣の家の部屋が40℃超えするなどの問題がある。

近所で共有するなら太陽光発電という落下の危険もある無駄に問題があるものではなく、防犯カメラの設置などをした方が良い。隣の家も撮影すると文句を言う人もいるが、これこそ防犯になる。

これは共諾書を書き防犯・防災対策として同意すれば良い。高齢になると庭などにも出るのも困難になる。これも近所で防犯カメラを多数設置すれば、自宅のエアコンの室外機や風呂釜などの故障も発見しやすい。

そして子供などがネットで監視しても良いだろう。またネット通販で防災食だけでなく、高齢者向けな宅配食などももっと充実した方が良い。高齢者お断りのアパートなどがあるが、今の高齢者は今の若者と違い金持ちであり、安定収入の年金もある。

たぶん今の日本だと後20年は高齢者の方が、個人金融資産が外国と違い多くあり金持ちであり、若者よりも高齢者向けの商品企画などをした方が儲かる。高齢者向けというのは、防災対策にもなる。今までは頭の悪いバブル世代が、若者向けな芸能などで売ってきたが、今は生活必需品な食事か不動産投資の時代になる。

今は芸能などの道楽はTVからネットに移り、個人の時代になってきている。会社に所属しない個人事業主な配信者が、ネットで在庫を持たないアフィリエイト商品を宣伝し広告や、グッズなどで収入を得る時代になる。TVCMのような無関心な人にも宣伝はあるが、ネット動画などで見込み客に商品の詳細を説明するこそ効果的だ。

今はまだ現金主義の古臭い考えな人が多いが、高齢化=老化は更に進み、ネットの便利さには勝てずに、ネット利用が更に増えるだろう。ただし今のアフィリエイトの広告主というのも考え方が古い従来の企業なので、売れるような商品がまだ作れていない。防災や高齢者対策が出来る商品のネットでの購入は増えるだろう。

以上



令和元年 皇紀2679年(西暦2019年) 9月14日 著者:城神YU
posted by 城神YU at 12:00| Comment(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

風呂場に洗濯機などの感電などをしそうな危険な状態を行政か業者が高齢者などに警告する防災保安法の成立を求める【節約や儲かるアイディアも付録】

政治家は防災保安法というのを作るべきだが、マスコミも現況を問題視しないなど、何もしない。これは例えば風呂場にある洗濯機を、TVのリフォーム番組で放送していたのだが、これを大きく危険だと言わなかった。

玄関の近くに固定電話などもアニメなどにもあったが、これも外部者が盗聴しやすい。空き巣が入りやすいので表札は家族の名前でなく苗字だけと言っても、TVドラマが家族仲良しという演出にしたり、客の通帳で保険を勧誘したという郵便が、苗字だけだと分かりづらいと言っていた。これは匿名メールアドレスを張り紙すれば良い。

他の風呂場に洗濯機は危険な事例を役人に言ってもたらい回しだ。言い分は「最近の住宅は安全対策をしているので、そこまで古い少数派の住宅には対応できないので、個人で対応してください」という、自分の証拠が無き推測だけな感じだ。

しかし最近作られた住宅でも、これをしてる家は多く、見える証拠は屋外設置だ。私の提案としてはビニールハウスにすれば、埃や排気ガスなども洗濯物に付着しづらくなる。ちなみに最近スマホを風呂で使用し、感電死した有名人な若いロシア人女性もいた。

また洗濯機のコンセントの差込口も風呂場にある住宅もある。これはかなり危険なのだが、電気屋も消防署や役所などもはっきりとその高齢な住宅所有者に危険と言ってくれない。

これはかなり問題があると思う。まずその危険な状態を電気屋は見てみぬふりか?これは電気工事の資格を持つ資格があるのだろうか?なぜ行政はこの危険な状態を行政指導しない?

これはブラック企業の構図と似ていて、個人の努力まかせという酷な状態だ。また高齢ドライバーの危険な運転や、津波警報があるから逃げようと子供が言っても「うるせえ、今まで危険じゃなかったんだからいいだろ。子供のくせに生意気だ」と面倒くさがって何も対策しない親と同じだ。

行政などはいくら「よく話し合ってください」などと言っても、これじゃ無理だろ。そして消防署は電気の専門家じゃないから電気の専門家に相談してくださいと言っても、その電気の専門家は理解しない人に説得は出来ないと言った。

これは福祉の問題でもあると思ったので役所に相談すれば、役所は地域の福祉に相談してくれというが、結局は町の電気屋に相談してという結果だが、その町の電気屋がその危険な状態を放置だ。

その電気屋は大手家電メーカーの系列店である。そして大手家電メーカーも自称電気の専門家だが、素人と決め付けられる私には家電メーカーなどが言わない考えがある。

それは洗濯機の排水ホースの先にゴミフィルターなバケツを設置すると、排水管は長持ちする。エアコンの排水ホースが購入時は何のフィルターも無いが、ここに蚊などが侵入し、排水ホースが詰まるのでエアコンの冷房口などから排水が逆流し室内に汚水が散水される。

これの安値な対策は、排水ホースの先にペットボトルに少し針穴を開けて、虫や埃の侵入を防げば良い。また台所の蛇口なども最近は昔のホースを簡単につけられる細い形ではない泡沫蛇口なので、ネット通販でプラチック製の金口というのが700円ほどで売られている。

これも蛇口を作る大手メーカーに聞いても、こういう便利グッズを使うと保証対象外だと言う。これは「メーカーであるお前は、客はホースやシャワーで掃除をするまでの生活を考えてないだろ」と思う。

このようにいつまで経っても客になっても社畜状態だ。社畜から逃れたければ、経済的自由を得るしかない。これは社畜として安月給でアイディアなども搾取されるサラリーマンでなく、起業や投資をするしかないのだ。

そして若いうちにそれらをしないと成功しないというか、物凄い苦労や考えの積み重ねと運が無いと成功はできない。だが現在の政治家や役人や大企業などを妄信して、副業さえせずにスマホなどもメーカーの高値な商品を買うだけの社畜が今も多い。

高値の商品を買うだけのブランド馬鹿は、自分をブランディングはしないので儲からない。こういう奴らは見栄っ張りなので、孤性的な発言をするとキモいとマスコミなどにトレンディなアニメなどで洗脳されているので、何も言わない。

マスコミは必死に孤独は駄目だと否定するが、そのマスコミが他の番組で報道していた成功者は、他のネット動画では孤独や個性的になれといっていた。これはネットビジネスなどでは無駄な付き合いを節約し芸を極めたり、目立たないと成功できないからだ。

アニオタの道楽なキモさはありふれて無駄な浪費だが、投資家の研究者的な部屋にこもってトレードはTVなどは友達がいなくてキモいと否定するが、利益は大手出版社よりも個人投資家の方が多い。

ネット時代はアニメオタクな無気力馬鹿が更に増えるだろう。ネットはマスメディア以上の娯楽の増加で、アニメオタクなどの道楽者は自分の自由を言い立てて、アニメなどで電気屋が可哀想だと印象操作で嘘な演出をし、事実である電気屋は危険を放置状態だという事は報道しない。

成功したければお偉方の老害が、下種の勘繰りと言い張っても、勘繰れ。ネットビジネスも投資も、長年相場を見て、数少ないチャンスを感じる勘こそ必要だ。マスコミや大学教授の情報などは古い情報なので高値掴みで大損だ。今の老害社会は、このように大損する古臭い常識が多い。



以上



令和元年 皇紀2679年(西暦2019年)8月4日 著者:城神YU
posted by 城神YU at 06:01| Comment(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版