2019年03月31日

今までの書籍の販売の不便な点と、これからの電子書籍販売や投資ビジネスのやり方


今までの書籍とは、紙の書籍や新聞や、古臭い体質の出版社が販売している電子書籍の事である。これからの電子書籍とは、電子書籍というよりもブログ・マガジンなどの事である。

今までの書籍を擁護する古臭い連中の言い分は、「紙の書籍は立ち読みが出来て客が分かりやすい」という訳の分からない理由だ。まず立ち読み自体が窃盗という犯罪に近く、作家が儲からない。

そしてブログ・マガジンの場合は、この記事のように途中から有料に出来るので、従来の電子書籍と比べても便利だ。ただし最初の宣伝なページは、ホームページで公開する方法もある。

書籍は作家が有名でなければ、読まれる要素の7割は題名で、2割が表紙だろう。電子書籍を作るのでも、動画配信者によると、中身の文章などの内容は見込み客は見れないので、見れる表紙に時間をかけるという。

これなので今まで書店などで多くある、紙の書籍は売れないと思う。ネットで数多くある無料のイラストなどを見れば分かるが、従来の紙の書籍というのはデザイン・センスが無いというかダサい。しかしこれよりも根本的な問題がある。それは…


そもそも書籍の宣伝の仕方は昔の方法では売れなくなってきている


続き
posted by 城神YU at 07:00| Comment(0) | 最優良(再有料)書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

大衆は多くの情報は知っているが、裏の少しの真実を知りたがらないので儲からない

「有名な芸能人やネット動画の配信者などや、それらが好きな大衆などの大半の人は、多くの情報を知っているが裏の少しの真実を知りたがらないので儲からない」というか、大損もしている。

まず有名になれる芸能人や配信者などは、大衆が好きな考えをそのまま実行するので、ネットビジネスなどでは儲かるが、投資では大損する。なぜなら大衆は大損する配信者などを見るのが楽しいからだ。

人間は「人の不幸は蜜の味」なのだ。これはネットビジネスというか、お笑い芸として、FXなどで大損するお笑いコンテンツの方が、現在は人気が高いという事だ。しかしこういう負けが多い考えの番組を見続けると、大損する癖もつく。

儲かる方法というのは、まず儲かるチャンスというのは少なく、その少ないチャンスで、大衆は恐怖し勝負をしないので儲からずに、普段の長い上昇でL(ロング)という買い注文をし、最高値近くで自称専門家な証券マンなども奨め、その後すぐに大暴落するので大衆は大損をする。


自称専門家な有名人やそれを好む大衆などが言わない事が勝敗の鍵だ



続き
posted by 城神YU at 04:45| Comment(0) | 最優良(再有料)書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

仮想通貨などの新興銘柄投資や新規のビジネスが儲からない理由

最近の仮想通貨の価格は冴えない。過去には少しの期間だけ仮想通貨バブルと呼べるような急上昇をしたが、すぐに大暴落した。しかしマスコミなどが持ち上げる、自称投資に詳しい中国人が言うような上昇はしていない。

そして日本でも仮想通貨のマイニング(発掘)事業をやっていた大企業が、マイニングマシン事業などから撤退している。そして今までは中国などで海外進出していたらしいが、電気代がかかり、更に安くて低温なロシアやカナダなどに移転するらしい。他に脱原発による電気代や気温の上昇で、先行きは暗い。

撤退する理由は、主にビットコインの価格の下落と、ハッシュレートの上昇かららしい。ビットコインとは仮想通貨の中では、一番メジャーな銘柄であり、実際は他の銘柄などさほど参照されない。

そして仮想通貨のトレードで重要とされる指標のハッシュレートとは…


続き
posted by 城神YU at 06:00| Comment(0) | 最優良(再有料)書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版


このオンライン塾はプログラミングや投資や軍事防犯などを学び、今の反日的な状態を打破しようという令和の松下村塾!ブックマーク(お気に入り)のURLはhttp://sirokami.s205.xrea.comでお願いします。SNSなどでの連絡無しでの拡散は歓迎です。