2019年12月03日

飲食店の倒産率が10年で9割と高い理由【不労所得とは何か】



★飲食店の倒産率が高い理由
①在庫リスクが高い
(なま物なので数日で償却しないと腐り廃棄と最悪)
②競争相手が強い
(1町に居酒屋とか鍵屋とか歯医者とかが5軒とか多すぎ)
③単価が安い
(利益率が低い。客はラーメン1杯700円以上は嫌う)
④家賃が高い
(安い所を探すと過疎地なので客が来ないが高い所は競争が激しい)
⑤初期投資が高い
(機材代などで1千万円もかかるが廃業時に売却もしづらい)

※コンビニもだが、雇う側は高リスクな人件費がかかり、
 雇われる側は安月給だ。大手は無人IT化を進めるので、
 コンビニでバイトなどは人生で、更に無駄になる。


☆不動産が安定的だといわれる理由
①在庫リスクが低い
(都会の空き家などが狙い目。事故案件など病院死亡数からして少ない)
②競争相手が弱い
(大手でもシェアは2割。個人事業主が入り込みやすいが、コネによる)
③単価が高い
(利益率が高いわりに、飲食業と違い馬鹿住民を外せば運用は楽)
④家賃収入は景気に左右されづらい
(株や為替などと比べたら相場に影響されづらい分散投資対象)
⑤初期投資が高い
(土地などで1千万円もかかる)

※不動産仲介業なら低リスクだが、レバレッジが効く。
 田舎や新興国の不動産が発展するという奴は、
 高額で便利なインフラがある都会や先進国に、
 人が集まる事を知らない馬鹿。

この点からしてネットビジネスは、
初期投資は数万円程度と低リスク。
FXも少額なら数万円の損得と低リスク。

芸能人は多くは年収は数千円程度で、
売れても年収約1千万円と割が合わない。

有名な芸能人が飲食店を起業しても、
売れても家賃の高さなどで廃業している。

要するに飲食起業家に、機材や店舗や広告など
を貸したり売ったりするのが、一番儲かる。

TVなどのマスコミの影響で、飲食起業をしたがる
人は多い。何も考えていないサラリーマンも多い
ので、マスコミこそ情弱を狙う情報商材の売人だ。

しかし短期投資も情報商材などのネットビジネスも、
労働をある程度しないと儲からないが、不動産投資の
仕事量は他と比べると少ないので、これが不労所得で
あり、人間は老化し劣化するので、不労所得が要る。

以上


令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 12月2日(月)
著者:城神YU
posted by 城神YU at 11:00| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

クリエーターなどとして起業し脱サラしたと思っても、下請けやフリーランスでは儲からない理由と対策(損をしないルール集)




TVの経済番組などで、「あの中小企業が作った商品を大企業が認め成功した」という報道がある。中小企業のブログなどでも、「大企業の子会社になりました」という感じの記事がある。

これは果たして脱サラし、成功できたのだろうか?またTVなどで報道する起業というのは多くが、ヒットしているラーメン屋さんなどの外食や、元芸能人による農業起業などだが成功しているのか?

成功の定義が「儲かっていないけど自分は満足している」というボランティアな自己満足だと、ビジネスという点で平行線になるので除外する。だが、多くのTVなどの報道はこれが混じりこんでいる。

多くの大衆が儲からない理由は、これである。ネットでも「自分は儲けるためにネット配信している訳ではない。趣味でやっている!」と、若くて金が無さそうな奴が言い張っている。日本は貧乏な大学生がボランティアをするという狂っている状態だ。

外国は金持ちがボランティアをし、貧乏人はその恩恵を受ける。だが日本は貧乏な学生やサラリーマンなどがボランティアをする。このメンタル(心)が左翼なマスコミや学校の教師によってメンヘラという、ヘラっと現実離れさせているのだ。

では、実際の私の体験談である、マスコミである広告制作会社でグラフィックデザイナーや、新聞社の子会社の求人広告会社でDTPのコンサルタントや、家電大手にホームページ作成者とサーバー管理者として派遣に行ったなどを元に、サラリーマンでも、フリーランスでも、起業しても企業の下請け仕事をしても無駄だという事を述べる。

以下の情報は、投資で負けているインフルエンサーなどよりは、現場経験などを詳細に分析しているものなので、就職や起業や仕事や株式投資などでも役に立つと思う。


続き
posted by 城神YU at 08:24| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

投資もビジネスも軍事も共通している事が多い


f2_cv60_fa-18c.jpg
金を稼ぐ経済=戦争は最初に機動力があるFX(外貨投資)などで生活・起業資金を早く得るのが安全!


商売(ビジネス)とは、最初に投資があり次に商売がある。投資の方がリスクは低く、
商売はリスクが高いので、投資でコツコツと金を儲けた後に、道楽で商売をした方が安全だ。

これを知らないサラリーマンなどの無知は、「投資は投資でビジネスはビジネス」と
知ったかぶりをして分けるので儲からない。高校進学も会社員体験も無駄だ。

前提として投資でも商売でも9割の人が儲からない。こういう状態なので、
法律で給料が守られているサラリーマンこそ安全だと無知は思っている。

今までは景気が良かったので、サラリーマン社会というのは良かったのだが、
これからは会社が倒産して結局は苦しくなるだろう。ただし凡人は起業などしない方が安全だ。

これからは投資や副業をしないと危険なのだ。今までのようにパチンコや飲み会などの無駄を止め、
リストラされても安全を保つために、副業や自分の宣伝などを始めた方が安全だ。

脱サラし起業をした最初の頃の人は、サラリーマン根性が抜けないので儲からない。

サラリーマン根性とは、「一生懸命、毎日8時間は定時で働き、毎日いくら稼ぐ」などと、
FXなどの投資や人気商売なアフィリエイトなどだと異なるサイクルを無理くり押し込もうとするので、
儲からずに大損する。


そしてもう1つにやたらとケチになるか、ノウハウコレクターな感覚が抜けないので儲からない。


①ケチな奴は投資をしないので、商売でも儲からない。

 ●無知で失敗しているくせに自己流を、まだしたがる

  中小企業の年寄り社長や営業課長などにありがちなのだが、
  ネットでヒットできる知識などないくせに、未だに廃れた企画な
  自己流商売やトレードをしたがり大損をする。こういう連中は
  死ぬまで治らないので、関わらない方が懸命だ。


 ●情報商材が高いと思い買わない

  情報商材とは成功者などが作った電子書籍や動画などで、
  昔ながらの無知な大学教授などが監修した紙の書籍よりは、
  現実に即しているのだが、まだ知らないので詐欺だとレッテルを貼る。
  古臭い無駄な紙の書籍の総額や大学の授業料などと比べると安い。

 
 ●セミナーが高いと思い行かない

  セミナーとは成功者が行っている説明会や勉強会で、無知な奴ほど
  無料のセミナーに行きたがる。だが無料なので大した知識も公開していないし、
  ちょっと面倒だと止めてしまい、時間などを無駄にする。

  そして成功者と情報商材もコネも有料だと出来やすく、ネットなどで自分の
  商売などを紹介してくれて、成功するために必要な有名にもなりやすい。



②しかし無知な奴は初期投資を無駄に多く賭けすぎるので、大損し早期退場する。

 ●流行物に飛び乗り、新品こそ高値なので損をする

  大損をするゲーム配信者は、新品のゲームソフトを高値な発売初日に買う。
  これをするならFXのトレード配信をした方が、まだ儲かる。

  更に今は現実的に考えれば、ネット放送や動画はスマホで受信しづらいので、
  動画配信者がオワコンだと言う、ブログこそ今から2年後ぐらいまでは儲かる。

  だが西洋風で一見お洒落な有料のブログなどでも、送信エラーなどが起きたり、
  HTMLタグを認識しないCSSを重視するようなレイアウトがしづらいものがある。

 ※動画の配信者がレイアウトなど大して気にするなと言うが、客になる素人は
  文章の内容ではなく、見た目で判断するので、レイアウトやデザインは重要だ。

  だがありがちな西洋風でお洒落なデザインではなく、唯一な個性が必要だ。


 ●マスコミの宣伝につられてお洒落な事務所や在庫損な外食起業をしたがる

  西洋風なお洒落な有料ブログと同じで、TVドラマなどでお洒落な事務所で
  自営業などとあると買ってしまう奴は大損をする。またマスコミは昔から、
  外食や農業で脱サラをマンセーしてきたが、これは土地代から設備代が
  コネなどがないと相当かかる。


その点、FXやネットビジネスというのは、在庫損や初期投資などがあまりかからない。
無知は「FXはギャンブル」だと思い込んでいるが、相当リスクをかければギャンブルに
なりえるがリスクを低くすると、普通だと思う外食起業などよりもギャンブルではない。

FXなどの投資で大損しないためには、パチンコ好きなFXなどのネット動画や
放送配信者の、頭の悪いトレード方法などに洗脳されないようにすれば良い。
アル中の馬鹿配信者ほど、FXは危険だと言うがFXのアフィは、ちゃっかりしている。

勝率が低いパチンコや、健康を害する飲酒や、言い張るほど得るものが無い
海外旅行などの無駄を止めれば、将来的には億万長者にも成りえる数少ない
分野であるFXが出来るようになるのだ。



以上
posted by 城神YU at 07:55| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版