2020年02月27日

武漢コロナ19パニックなどからみるリスク回避の方法

現在、武漢コロナ19が報道などでも大流行している。マスコミにありがちな、無駄に恐怖を煽って、視聴率を稼ごうとする状態だ。日本のマスコミは中国に配慮して、新型コロナと言っているが、更に新型が出たらどうするのだろうか?しかし外国では武漢ウイルスが多く呼ばれている。

これもコロナ以外のウイルスが発生すると判らなくなるので、私は武漢コロナ19(2019年に武漢で発生したコロナ)や、武漢コロナと呼んでいる。だが親中のリーダーがいるWHOはCOVID-19という、判りづらい命名をした。また致死率が高くないというが、たったの3か月で2千人超えだ。

医学界の問題点は、このように一般人には発生地という危険地域が分からない命名をする、人権擁護という人命無視だ。マスコミは通名報道をするくせに、こういう時だけはな…英語の知識が必要というか、英語ファシズムだ。英語などガソリンスタンドをガスステーションと呼ぶような、実態に合わない暗記馬鹿な無駄が多い言語だ。和製英語の方が無駄が無く科学的だ。



マスクは無駄なのか?検査キットは有効なのか?

今、マスクが売り切れ状態だ。そして高値で転売している奴もいる。マスクをすれば安全と思う人が多くいるが、ウイルス感染というのは、多くは接触感染という、手で顔を掻いたりすると感染する。

しかし乾燥し花粉症が多い2月なので、痒くなるのもしょうがなく感染は広がる。またマスクをつければ、毛などで痒くなり掻いてしまう。これはマスクというか、外出時はヘルメットの方が良いかもしれない。

しかしその前に外出しない方が安全だろう。仕事は在宅仕事にし、買い物はネット通販にし、ウイルスが混入している可能性がある、紙幣や新聞紙は使わない方が良い。前払いの紙幣ではなく後払いのクレジット決済にすれば、欠陥品を返金させやすい。新聞は無料のネットニュースを読めば良い。

最近、日本の厚生労働省がスイスの最新の検査キットを買わずに、客船などの調査を遅れさせたという、言いがかりがある。しかしこの検査キットは、中国が閉鎖しているので届いていない。日本は中国から検査キットを無料提供してもらうという、前例主義的な方針ぽいので先に進まない。

また以前の検査キットは不具合があり、米国では作り直している。そして「武漢肺炎はウイルスの数がある程度増えないと検査しても陽性になりません」とある。こういうと「保健所が武漢帰り以外は拒否している」などというのもいるが、可能性が低い人まで集めれば、逆に感染が広がる。それこそパヨクが連呼しているゾーニング(地域分け)がしづらい。

国内の写真フィルム会社の検査キット導入のために、スイスの検査キットを購入しないという陰謀論まで出ているが、それなら左翼マスコミが勧めるフィルム画像の方がデジタルよりも良いとする、TVCMの関連商品などを、なぜ不買しようとしないのか?

現在、韓国ではカルト教団が怪しげな礼拝などをして、602人のコロナ感染者と5人の死亡者が出ている。日本は調査していないと言っても、死者数は誤魔化せられない。少し前には韓国の議員が「日本は汚染国で恥」だと言っていたのに、今はダントツの世界2位の汚染国である。しかし「韓国は日本と違い調査をしている」と証拠もなく言い立てている。

また日本の船籍ではなく英米の、ダイヤモンドプリンセスという豪華客船での感染も、韓国の汚染そらしのためにも日本のせいにしようとしている。しかもネットでは「米国が自国民を自国に収容しようとしたのに、日本が拒んだ」という嘘をつく奴までいた。米国は船に留める事を主張したが、それが間違いの元だが、このような事態が史上初レベルだ。

船では中国人が麻雀をし、ダンスなどで接触していた杜撰な状態だ。これは客船運営の英米や、油断をしていた中国人に責任がある。そしてまずウイルスを持ち込んだのは香港人だ。そして日本には到着していないので、日本は被害者だ。しかし検疫は日本の税金なので、中国か英米が払うべきだろう。

そして韓国の場合は、カルト教団が過去には武漢に拠点があり、日本でも早稲田などに拠点がある。更に他の教団は教祖が信者に猥褻行為をしたり、合同結婚式ではマスクをしていても、素肌でほおずりしたりと無意味な状態だ。韓国のコロナ感染は自業自得だ。

しかも韓国の場合は、カルト教団が過去には武漢に拠点があり、日本でも早稲田などに拠点がある。更に他の教団は教祖が信者に猥褻行為をしたり、合同結婚式ではマスクをしていても、素肌でほおずりしたりと無意味な状態だ。韓国のコロナ感染は自業自得だ。

しかし韓国はコロナの流行期には、日本叩きをしていたが、カルト教団を放置状態だった。信者は病院などでボランティアをしていたらしいので、弱い病人に感染し、感染は今後も広がるだろう。方や日本はダイヤモンドプリンセスでさえ隔離しているのと、中国が少し減りだしたので、減少するかもしれない。

これは今の韓国は無駄に検査をし、病院に多くの人がかえって集中し、院内感染している危険性がある。私は昔から病院は菌だらけだと思っているので、慌てて危険そうな狭い病院や薬局には行かないようにしている。

そして検査キットよりも、ルートを用心した方が良い。ルートとは経由先だ。それはまず発生地の武漢から来た、外国人や日本人などに注意した方が良い。保育園が中国帰りの人を拒否すると差別だというが、それこそ拒否というか隔離した方が安全だ。

これも人権連呼で出来ないのだから、学校は休校した方が良いだろう。どうせ2月~3月など受験や卒業式などの、休みが多い時期だ。この時期に日本の学校が出来ないが、社会に出たら必要な貯金方法である、投資やIT教育を通信教育ですれば良いだろう。



昔ながらのモノづくり教育は古い在庫リスクでありIT投資こそ安全だ

昔みたいにモノづくりをしても儲からないのが現代だ。外国が月給5万円でモノづくりをするのだから、日本では昔のモノづくり教育は役立たずだ。そして学校の給食のおばさんまで、コロナに感染しているという、一極集中した危機だ。

子供には汚染していない地域の食材を、ネット通販などで買い、手作り弁当を作った方が良いだろ。左翼なマスコミは中国不買を起こさせたくないために、ほとんどの野菜は中国産だとなえさせようしている。しかし野菜の自給率は今は7割だが、昔は十割と国産だ。そもそも野菜など輸入したら腐るほど長持ちしない。

そして中華料理や韓国料理は、自称日本は肉料理のレベルが低いというように油っぽい。方やインドや東南アジアなどは野菜料理が多く、ヘルシーだ。私はタイのグリーンカレーが支那蕎麦と違い、さっぱりして好きだ。投資の税金も中韓などと違い安い。あまり反日な政治家が多いと移住したくなる。

ここ数年、武漢に投資していた日本の会社などがあるが、これは人件費が安いかららしいが、東南アジアの方がもっと安い。そして武漢コロナ・パニックは中国のせいなので、中国がかかった費用を払うべきだろう。しかし日本政府や兵庫県などは、防災用のマスクを中国に無料提供している。

日本のマスクの8割は中国産なので、マスクで転売や販売で儲けているのは中国人だ。消毒液も中国人が買い占め、逮捕されている。「アルコールで消毒すると良くないというデマをネトウヨが流している」というパヨクがSNSなどでいるが、アルコールは肌が荒れるので、その前に防御した方が良い。

それはポリエチレンの手袋を、料理でも外出でもし、顔が痒くなったら手袋は外し、何も触っていないハンカチなどで、こすれば良い。防犯カメラの設置でも、電車の手すりに消毒液でも「何もそこまでしなくても」という感情論を言う報道などがあるが、こういうメンヘラな印象操作は無視した方が良い。

この印象操作は、FXでトレードをする時も、すぐに利益確定しようとすると「何もそこまで」と出て、足を引っ張る。しかし特にドル円など1日で30pips程度しか上下しないのが多いので、そこまでしないと儲からない。保険も無駄なので解約した方が良いだろう。

実際に福島原発事故でも、病人など出ていない。これは医療保険など無駄だという事だ。その金をFXなどの投資にまわした方が良い。医療保険は200万円を使い、保険金が100万円しか戻らないリスクがある。こんなに損をするならFXで増やすか、年金を多く払った方が得だ。

こういうパヨク思考な「保険や検査は安全で、投資や隔離(という保険などを節約する予防医療)は危険」という根拠なき、印象操作こそ無駄金を使い危険だ。自殺者の方がウイルス感染よりも死亡者が多いが、自殺の原因の4割は経済苦だし、犯罪率も裕福になると減る。

古臭い考え方をした人は、モノづくりをするサラリーマンにならないと危険だと思うが、コロナでさえ通勤電車に乗れば危険性が増す。これは投資家や起業家になった方が、健康上も安全だという事だ。

しかし狭き門であり、マスコミや学校や政治家などは、こういう生き方を古い紙出版社などの利権があるので否定するが、それを一々聞いていたら儲からない。

まずは小学生の子供に、中古の1万円程度のノートPCでも良いので買い与えて、無料のFXのデモトレードをさせれば良い。これは単純に金を増やす方法を習得することが出来る。

小難しい政治や経済の話などの前に、値動きの癖を1日長時間見させろ。こうなると、コロナも原発も政治も芸能も古臭い学校教育も英語などでコミュニケーションも旅行も無駄だ。こういう道楽ばかりをしている方がリスクが高い。



福島原発事故などで損をしたのに未だに同じ損をしようとしている

コロナで都会から離島に行くというメンヘラもいるが、移動中に感染するかもしれないし、地方が都会と違いインフラやモノが少ないので、かえって怪我や病気になったり、治療もしづらい。

福島原発事故の時も、この手のメンヘラが増え、西日本や海外などに逃げた奴もいたが、後悔している人もいた。1月の武漢の地価は、少し上昇だ。このまま下落しなく、逃げてたら損をするだろう。

これは東京などにも言える事だが、左翼は東京オリンピックを前に、東京の地価が暴落するなどと言っている。しかしこのような単純な予想というのは、相場というのはなかなか当たらない。そもそも田舎国と違い、便利なインフラがそろっているので、暴落などするのか疑問だ。

むしろ都会に住んでいる方から言わせてもらうと、税金が安くなるので、下がってもらいたい。たぶん韓国などのような放射能ヒステリーのような、今回の武漢コロナ・パニックは、これ以上の大事になるとも思えない。

しかし韓国やイタリアなどは、今までが放置状態なので、増えてパニックになるかもうしれない。韓国は既に、通貨が暴落している。しかし他の国は株高だ。相場的にダメージを食らうのは中韓だろう。

日本が一番被害が大きいと言い張るのもいるが、日本は中韓と違い輸出依存国ではない。円安にもなってきているので、汚染している外国製品を買わなくなり、輸出増で我々のような40代の給料が上がってくるので、日本の経済は、今までのデフレ不況から脱し、インフレ景気で良くなる。

要は反日大手マスコミの印象操作報道に、萎えさせられない事だ。感染しやすい新聞や雑誌は不買し、ネットで自分を宣伝するのに集中投資する事だ。馬鹿左翼のヘイト本を出すななどという、言いがかりは無視し、マスコミが隠蔽している事実をネットで配信しまくる事だ。

また古臭い政治家などが利権のために隠蔽している、感染して健康被害にも遭いやすい、喫煙や飲酒やパチンコなどの害を、ネットで言うべきだろう。しかし現在も民度が低いので、ネット放送などでは馬鹿になるゲーム配信や、パチンコ・喫煙中毒者などによりFX配信などが有力だ。

リスク回避とはこのように、民度の低い性風俗的な欲望を拒否し、利用しする事だ。リスクに見えても、リスクから逃げる方が、大きいリスクというものがある。投資ではこれを「買わないリスク」という。

ただし世の中では投資以外の物は糞みたいに無駄な物が多いので、買うリスクの方が高い。これはマスクや検査キットや、福島原発事故当時の放射能測定器などだ。左翼は飽きっぽい馬鹿なので、マスコミは流行させて儲けようとし、それにつられて無駄に買う。

投資商品は楽に転売できるが、モノはすぐに在庫損になる。マスコミの印相操作報道という広告で、高値で無駄な物を買う恐怖厨の無知は損をし続ける。

例えば福島原発事故でスイス製の核シェルターを買い、地震で新聞が宣伝していた鉄筋の地震部屋を数百万円で買うが、煽ったような危険は起きずに、消費期限も過ぎて無駄になる。

これは民間の生命保険に似ている。日本は世界最長寿で事故も火事も少ないのだから、そこらで宣伝している商品を買えば、カモになるだけだ。こういう日常のリスクには、頭が古くて数字で考えずに、マスコミの情に訴えるだけの洗脳なので大損する。

無駄にコロナなどに税金で補助金を出せば、中国旅行などの道楽をしていない普通の日本人も増税されて損をする。武漢に行ってコロナに感染など自己責任だ。チャーター機の費用も武漢に行った奴や、不衛生な中国に払わせれば良い。



リスク回避は汚染大国な中韓と断交し台湾や東南アジアやインドと提携する

このような反日リスクの回避の方法は、上記でも述べているが、あまりに反日な政治家ばかりで、酷ければ親日国のタイなどに移住をしたり、マスクを無駄に中国に送る自治体などでは不買し、ふるさと納税で他の日本人に無料でマスクを配布している自治体に寄付すれば良い。

このように反日馬鹿なマスコミや政治家や企業などから、搾取されない方法を常に考えないと損をする。また個人でも情報商材が高いと言い張り、情報は無料の時代だという情報乞食や税金乞食なナマポが、パチンコや喫煙などの道楽をしていたらネットなどで抗議した方が良い。

こういう連中が、ウイルス感染も増やす。しかし大手マスコミは陽性感染者がパチンコ店に行っていても、大きく報道しない。私は昔から言っているが、パチンコ店前の受動喫煙の害や、パチンコのレバーを触る事による感染の方が大きい。



昔ながらの学校やマスコミが決めつけたリスクというのは損の元だ

検査などと無駄な事をする前に、世界でやってない大衆娯楽と言い張る、愚民道楽のパチンコを禁止しろ。そもそも政治家はIT情弱で、PCメーカー大手もパスワードをPCに貼り付けるほどの、セキュリティ無知な老害なので、システムの危機の方が大きいのだが、大卒エリートの古臭い知識しかない、暗記馬鹿が想像力が無いので、危険は常にある。

リスク回避とはエリートと左翼と芸能音楽ゆとりという、馬鹿とは付き合わない事だ。こういう馬鹿やドリームキラーという古臭い社畜は、直そうとしても一生治らない。コロナ感染もこの手の馬鹿は完璧に治せと無駄な事をいうが、ほっておけば収まる。

被害に遭った少数は運が悪かったというか、人間として生まれる時点で、他の生物と違い確率が低く、運が良いと思え。こういう開き直りがないと、無駄にストレスがたまり、投資でも大損する。

儲かる人は「この位までは損をしても良いだろう」という余裕があるが、一生貧乏人は投資自体をリスクと考えるくせに、数十万円はする海外旅行などはリスクと考えずに、節約して貯金した後の目的にしている馬鹿さだ。

海外旅行など、最初はネット配信などを節約しながらし、閲覧数=広告料が増えそうなら、そこで経費でやれば良いのだ。コロナなども同じで、馬鹿はネットで拾ってきた、アンチ体制な根拠のないデマをSNSなどで連呼リアンする。

だがそんなアホ左翼は多くいるので、目立たずに時間や労力を無駄にする。まずはここら辺の馬鹿な体質から、直した方が良いだろう。大衆と同じ事をしたがる性格は、ビジネス以外でも、投資でも大損するようになっている。

リスクは大衆が危険だと思う事をしないと、目立たないし、マスコミなどは大衆をカモにして儲けるので、過渡期に大衆と同じ事をすると大損する。そして初動に思いっきり、順張りに投資すると得をする。貧乏左翼は、トランプ相場でも、アベノミクスでも、それに乗れなかったのでジリ貧状態だ。

以上




令和2年 皇紀2680年[西暦2020年]2月24日(月)

著者:城神YU
posted by 城神YU at 09:00| Comment(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
このブログでパチンコなどの広告が表示されていても、それは運営が自動的に表示しているだけです。


Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版