2019年08月19日

貧乏人の常識は間違っているので儲からない

まず貧乏人は自分の事を貧乏だと思っていないので、金持ちのような贅沢をしてるくせに、「自分はなぜ一生懸命に働いているのに儲からないんだ。世の中が悪いからだ」などと言う。

基本的に消費というのは考えが無いと極限がなく、すぐに蓄えはなくなる。60億円の財産を持っていても高級外車や麻薬などを買いまくれば中年という短い期間で、すぐになくなる。

ただし高級外車を持っている金持ちや会社というのは、どうせ所得税などで稼ぎの半分は税金で持っていかれるので、それなら宣伝にもなる高級外車を経費で買えば、節税になると思い買っているのだが、それを知らない無知は真似をするが、面倒臭いので経費化はしないので損をする。



金持ちと貧乏人では資本額が違うので取るべき戦略も変わる


続き
posted by 城神YU at 06:00| Comment(0) | 最優良(再有料)書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版