2019年08月16日

風呂場に洗濯機などの感電などをしそうな危険な状態を行政か業者が高齢者などに警告する防災保安法の成立を求める【節約や儲かるアイディアも付録】

政治家は防災保安法というのを作るべきだが、マスコミも現況を問題視しないなど、何もしない。これは例えば風呂場にある洗濯機を、TVのリフォーム番組で放送していたのだが、これを大きく危険だと言わなかった。

玄関の近くに固定電話などもアニメなどにもあったが、これも外部者が盗聴しやすい。空き巣が入りやすいので表札は家族の名前でなく苗字だけと言っても、TVドラマが家族仲良しという演出にしたり、客の通帳で保険を勧誘したという郵便が、苗字だけだと分かりづらいと言っていた。これは匿名メールアドレスを張り紙すれば良い。

他の風呂場に洗濯機は危険な事例を役人に言ってもたらい回しだ。言い分は「最近の住宅は安全対策をしているので、そこまで古い少数派の住宅には対応できないので、個人で対応してください」という、自分の証拠が無き推測だけな感じだ。

しかし最近作られた住宅でも、これをしてる家は多く、見える証拠は屋外設置だ。私の提案としてはビニールハウスにすれば、埃や排気ガスなども洗濯物に付着しづらくなる。ちなみに最近スマホを風呂で使用し、感電死した有名人な若いロシア人女性もいた。

また洗濯機のコンセントの差込口も風呂場にある住宅もある。これはかなり危険なのだが、電気屋も消防署や役所などもはっきりとその高齢な住宅所有者に危険と言ってくれない。

これはかなり問題があると思う。まずその危険な状態を電気屋は見てみぬふりか?これは電気工事の資格を持つ資格があるのだろうか?なぜ行政はこの危険な状態を行政指導しない?

これはブラック企業の構図と似ていて、個人の努力まかせという酷な状態だ。また高齢ドライバーの危険な運転や、津波警報があるから逃げようと子供が言っても「うるせえ、今まで危険じゃなかったんだからいいだろ。子供のくせに生意気だ」と面倒くさがって何も対策しない親と同じだ。

行政などはいくら「よく話し合ってください」などと言っても、これじゃ無理だろ。そして消防署は電気の専門家じゃないから電気の専門家に相談してくださいと言っても、その電気の専門家は理解しない人に説得は出来ないと言った。

これは福祉の問題でもあると思ったので役所に相談すれば、役所は地域の福祉に相談してくれというが、結局は町の電気屋に相談してという結果だが、その町の電気屋がその危険な状態を放置だ。

その電気屋は大手家電メーカーの系列店である。そして大手家電メーカーも自称電気の専門家だが、素人と決め付けられる私には家電メーカーなどが言わない考えがある。

それは洗濯機の排水ホースの先にゴミフィルターなバケツを設置すると、排水管は長持ちする。エアコンの排水ホースが購入時は何のフィルターも無いが、ここに蚊などが侵入し、排水ホースが詰まるのでエアコンの冷房口などから排水が逆流し室内に汚水が散水される。

これの安値な対策は、排水ホースの先にペットボトルに少し針穴を開けて、虫や埃の侵入を防げば良い。また台所の蛇口なども最近は昔のホースを簡単につけられる細い形ではない泡沫蛇口なので、ネット通販でプラチック製の金口というのが700円ほどで売られている。

これも蛇口を作る大手メーカーに聞いても、こういう便利グッズを使うと保証対象外だと言う。これは「メーカーであるお前は、客はホースやシャワーで掃除をするまでの生活を考えてないだろ」と思う。

このようにいつまで経っても客になっても社畜状態だ。社畜から逃れたければ、経済的自由を得るしかない。これは社畜として安月給でアイディアなども搾取されるサラリーマンでなく、起業や投資をするしかないのだ。

そして若いうちにそれらをしないと成功しないというか、物凄い苦労や考えの積み重ねと運が無いと成功はできない。だが現在の政治家や役人や大企業などを妄信して、副業さえせずにスマホなどもメーカーの高値な商品を買うだけの社畜が今も多い。

高値の商品を買うだけのブランド馬鹿は、自分をブランディングはしないので儲からない。こういう奴らは見栄っ張りなので、孤性的な発言をするとキモいとマスコミなどにトレンディなアニメなどで洗脳されているので、何も言わない。

マスコミは必死に孤独は駄目だと否定するが、そのマスコミが他の番組で報道していた成功者は、他のネット動画では孤独や個性的になれといっていた。これはネットビジネスなどでは無駄な付き合いを節約し芸を極めたり、目立たないと成功できないからだ。

アニオタの道楽なキモさはありふれて無駄な浪費だが、投資家の研究者的な部屋にこもってトレードはTVなどは友達がいなくてキモいと否定するが、利益は大手出版社よりも個人投資家の方が多い。

ネット時代はアニメオタクな無気力馬鹿が更に増えるだろう。ネットはマスメディア以上の娯楽の増加で、アニメオタクなどの道楽者は自分の自由を言い立てて、アニメなどで電気屋が可哀想だと印象操作で嘘な演出をし、事実である電気屋は危険を放置状態だという事は報道しない。

成功したければお偉方の老害が、下種の勘繰りと言い張っても、勘繰れ。ネットビジネスも投資も、長年相場を見て、数少ないチャンスを感じる勘こそ必要だ。マスコミや大学教授の情報などは古い情報なので高値掴みで大損だ。今の老害社会は、このように大損する古臭い常識が多い。



以上



令和元年 皇紀2679年(西暦2019年)8月4日 著者:城神YU
posted by 城神YU at 06:01| Comment(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版