2019年04月20日

投資とビジネスの類似点と相違点を小さい差でも見間違えると儲からない

私は前から「投資と商売(ビジネス)は似た所がある」や「投資は少ないチャンスを待ち、その間は商売をしろ」と言ってきた。確かにこれが多い割合を占めるが、たまに特に大きく変わるトレンド転換な時に、稀な事が起きやすい。

これは大半の真面目なサラリーマンな特に日本人な大衆は、原則を守り例外は考えないようにしている。しかしこれが大損をする原因である。ただし外国人やそれをマンセーするマスコミの情報を信じ、稀なケースで普段からギャンブルな事をすると大損する。

昔から例えば日本一(は世界一)軍師な黒田如水でも普段の生活は質素で、関が原の合戦などの稀に起きる天下分け目な時は、1人が2人分の給料をもらおうとした時に、2人分の働きをしろと言い士気を高めたなどをしている。これは安い宣伝費でもある。

今の会社の社長というのは、無知というか人情が分からない高学歴馬鹿が多いので儲からない。儲かる人というのは大半の貧乏人や低学歴の気持ちが分かる人だ。昔と違って今はなおさらである。

これは学校の学術的な学科では儲からずに、例えばアルバイトでクレーマー対応などを経験したなどでの、大衆心理を知っているという事だ。またブラック企業で働き、そこで理不尽な事ばかりにあわされた人が起業をすると成功する。



人間は苦労をした後に儲かる発見が出来る


続き
posted by 城神YU at 05:00| Comment(0) | 最優良(再有料)書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
Analysis
アナライズ 分析

投資も商売も「メンタル9割:その他1割」(恐怖に耐えろ)


FXなどの投資の分析は「ファンダ3割:テクニカル7割」


ファンダ(経済ニュースなど)だけ重視する奴は、みんなと同じ事をし大損する。
チャート(テクニカル)分析こそ、普段は勝てるが、大損する馬鹿は軽視する。

「投資資金が今あまりない」場合でも、ドル円とNYダウ
(米国の日経平均株価のような指数)などの連動を見る



市場相場はInvesting.com 日本 によって機能されている


相場の値動きは複数で見比べると正確です。
また株や資源や為替などは、お互いで影響

しあう場合があります。



▼投資やビジネスで儲ける資金やチャンスを作る方法(初心者向け)
【文章付き】テレビや新聞や雑誌は無駄が多いので損をし、ネットは無駄が少ないので得をする (FC2動画版


このオンライン塾はプログラミングや投資や軍事防犯などを学び、今の反日的な状態を打破しようという令和の松下村塾!ブックマーク(お気に入り)のURLはhttp://sirokami.s205.xrea.comでお願いします。SNSなどでの連絡無しでの拡散は歓迎です。